■林業労働災害(死亡災害)速報
No.30-019

災害発生日時等平成30年8月24日
災害発生場所宮城県 
被災者年齢等71歳(男性) 
災害発生状況皆伐作業現場にて、被災者はチェーンソーを使用してスギA(樹高18m、胸高直径23cm)を伐倒しようと受け口を切り、追い口も切ってクサビを打ったが、倒れなかったため、斜面の上方にあるスギ立木Bを浴びせ倒しにより、スギAを倒そうと、スギBの受け口を切っていたときに、スギAが伐倒予定方向とは逆の斜面上部に倒れ、被災者に激突した。 
作業場所の林種別 
作業種別伐倒作業 
使用機械 
作業対象 
その他特記すべき事項 
▲ページのトップへ
←前のページへ