■林業労働災害(死亡災害)速報
No.30-024

災害発生日時等平成30年9月19日14時00分
災害発生場所高知県 
被災者年齢等60歳(男性) 
災害発生状況被災者がヒノキ(胸高直径18cm、樹高14.9m)を伐倒したところ、元口が地面に突き刺さり倒れなかったため、元口より1.8mの高さに切り込みを入れたが倒れなかったので、押し倒そうとチェーンソーを置くために、伐倒木の上方に移動して中腰でいたところ、突然、伐倒木が被災者の後方から倒れ、被災者は地面に倒れていた枯損木と倒れてきた伐倒木に首を挟まれた状態で下敷きとなり、窒息したものと推察される。 
作業場所の林種別 
作業種別伐倒作業 
使用機械 
作業対象 
その他特記すべき事項 
▲ページのトップへ
←前のページへ   次のページへ→