■林業労働災害(死亡災害)速報
No.31-002

災害発生日時等平成31年2月7日 
災害発生場所静岡県 
被災者年齢等28歳(男性) 
災害発生状況被災者は作業道の傍らの他のスギを伐採したところ、別のヒノキ(胸高直径23cm、樹高23m)に当たり、根が少し盛り上がり幹は大きく傾いて先端部は隣接木と枝絡みとなって斜面地上部に接地し、たわんだ状態のヒノキを処理することとした。被災者は応力がかかっていることは承知しながら、通常の伐採手法で受け口を切り、追い口を6cmいれたところで、突然、追い口から上に幹が裂け、根元部が宙に一旦浮いて、逃げる間もない被災者の頭部に落下したと推察される。 
作業場所の林種別 
作業種別伐木作業 
使用機械 
作業対象 
その他特記すべき事項 
▲ページのトップへ
←前のページへ   次のページへ→