■林業労働災害(死亡災害)速報
No.2-034

災害発生日時等令和2年12月17日13時20分 
災害発生場所青森県 
被災者年齢等64歳(男性) 
災害発生状況被災者は作業道の先行伐倒をしていたところ、かかり木が発生し、そのかかり木を放置していたところをグラップル機運転手が発見し、グラップル機でかかり木の根元を掴んで引き倒したところ、同じ木にもう一本がかかり木となっており、そのかかり木が倒れた先で、他の枯損木の玉切りを実施していた被災者に激突したものと推察される。 
作業種別伐倒作業 
▲ページのトップへ
←前のページへ   次のページへ→