■林業労働災害(死亡災害)速報
No.3-001

災害発生日時等令和3年1月28日13時10分 
災害発生場所岩手県 
被災者年齢等75歳(男性) 
災害発生状況被災者は同僚と2人で午前中雑木林を伐採し、薪を作る作業に従事。その後、一人はトラックの車内で昼食を、もう一人は薪をトラックに積む作業を交代で行った。昼食後、被災者が具合悪そうに薪の上にしゃがみ込んだため、同僚は今薪を運んで戻ってくるので、被災者に少し休むように指示し、10分後に現場に戻ったところ、被災者は横たわっていたため、家に戻って電話で救急車を要請した。原因は不明であるが、硬膜外出血が死因であり、頭蓋骨骨折もあることから、作業中に何らかの原因で外傷を受けたものと推察される。 
作業種別伐倒・造材作業 
▲ページのトップへ
       次のページへ→