■木材・木製品製造業労働災害(死亡災害)速報
No.15-008

災害発生日時等2月22日
災害発生場所長野県
被災者年齢等58歳(男) 
災害発生状況小径木工場のチップサイロ内壁板を同僚と共同で張るため、2基の脚立を使用してそれぞれ脚立の下から5段目の踏み面のない踏み桟(高さ217p)に足を掛け壁板(387p)を張ろうとしたところ、寸法が合わなかったので、被災者が壁板を床上にいた作業者に手渡そうとした際、4〜5段目の踏み桟から転落し、床に頭部を強打した。 
被災機械等その他 
▲ページのトップへ
←前のページへ   次のページへ→