■木材・木製品製造業労働災害(死亡災害)速報
No.17-010

災害発生日時等7月20日
災害発生場所徳島県
被災者年齢等36歳(男) 
災害発生状況床面コンクリートの屋外土場において、製品(赤マツ、長さ4m、幅60cm、厚さ26cm)の出荷する準備作業のために、同僚と二人で製品を18列、8段に積んでいたところ、10時の休憩時間となったとき、同僚に熱中症になったようだと告げ、ふらつきなから休憩室に入ると同時に意識不明となった。被災者の服装は、長ズボンにTシャツ、グレーの作業帽を着用していた。当日の気候は、晴れ、10時の気温31.1℃、湿度60%であった。 
被災機械等その他 
▲ページのトップへ
←前のページへ   次のページへ→