■木材・木製品製造業労働災害(死亡災害)速報
No.18-001

災害発生日時等1月31日
災害発生場所愛媛県
被災者年齢等71歳(男) 
災害発生状況休憩時間になり稼働していた帯のこ盤の電源を切って、帯のこ盤の下に溜まったのこ屑を、長さ2m、2cm角の角材で集塵機の吸引口の方へかき寄せていた。その際、惰性回転していた下部のこ車周辺部の帯のこ歯に角材が接触し、反ぱつした角材が被災者の顔面を直撃して、その反動で飛ばされ頭部を強打し負傷、病院へ搬送されて療養していたが、その後2月7日に脳挫傷で死亡した。 
被災機械等自動ローラー帯のこ盤 
▲ページのトップへ
       次のページへ→