■木材・木製品製造業労働災害(死亡災害)速報
No.21-003

災害発生日時等2月2日
災害発生場所岡山県
被災者年齢等50歳(男) 
災害発生状況同僚2人とチップを製造する作業に従事していた被災者は、破砕機及びベルトコンベヤー周辺にこぼれ落ちたチップ等を掻き集める作業を行っていた。同僚が破砕機から排出されたチップを堆積場に運ぶベルトコンベヤーの回転軸部分に、作業服を巻き込まれた状態で倒れている被災者を発見した。ベルトコンベヤーの回転軸端部に突起物(軸が抜けるのを防止するため、溶接で後付した金属片)があったが、覆い等の措置が施されていなかったため、ベルトコンベヤーに近づき、被災者の作業服が巻き込まれたものと推定される。 
被災機械等ベルトコンベヤー 
▲ページのトップへ
←前のページへ   次のページへ→