トピックス

2018.07.25
【お知らせ】「実践的リスクアセスメント導入のための集団指導会」を無料で開催します

【お知らせ】
<厚生労働省補助事業>
「実践的リスクアセスメント導入のための集団指導会」を無料で開催します!

>> 47都道府県で参加者を募集します

 林材業労災防止協会では、林材業における労働災害の未然防止の一環として、リスクアセスメントの導入・定着に取り組み、とくに演習を主体とした実践的なリスクアセスメントの集団指導会は、多くの方から分かりやすいと好評です。
 平成30年度も、林業及び木材製造業労働者の皆様に、実践的なリスクアセスメントの知識を付与するための集団指導会47都道府県で開催します。
 とくに木材製造業向けは受講者が10人以上まとまれば、演習を主体として受講時間をコンパクトにした出前の集団指導会を開催いたします。
 多くの皆様のご参加をお待ちしています。

労働災害を職場から出さないようにするため、皆様の参加をおすすめします
参加費・テキスト代は無料です

開催期間
:平成30年6月から平成31年1月末日までの間
開催会場
:各支部所在地等及び木材製造業は出前の会議場等
開催日時、会場等は、順次決定しますので、詳細については都道府県支部に直接お問合せください。
受講対象者
:林業及び木材製造業の作業を行う方等
定   員
:1会場当たり20名程度(先着順)
 ※木材製造業向け出前集団指導会は10名程度
そ の 他
:受講者には、修了証を交付します。
主 催 者
:林業・木材製造業労働災害防止協会

●開催予定

都道府県別開催予定(林業)(PDF)
都道府県別開催予定(木材製造業)(PDF)
(順次更新します)

●カリキュラム

1.災防規程(死亡災害撲滅に向けて)
2.リスクアセスメントの基礎知識及び簡易リスクアセスメント記録書(林業・木材製造業)の利用法
3.実践的簡易リスクアセスメントの演習

▲ページのトップへ