トピックス

2019.5.29
【お知らせ】平成30年の労働災害発生状況が公表されました
2019.5.29
【お知らせ】北海道支部に「林業死亡労働災害多発警報」を発令
2019.5.29
【行政通達】平成30年職場における熱中症の発生状況(確定値)等について
2019.5.29
【お知らせ】令和元年度「世界禁煙デー」及び「禁煙週間」について
2019.5.29
【お知らせ】第56回全国林材業労働災害防止大会を佐賀県唐津市で開催します。

【お知らせ】
平成30年の労働災害発生状況が公表されました

 厚生労働省は、5月17日、平成30年の労働災害発生状況を取りまとめ公表しました。
 平成30年の労働災害による死亡者数は909人(対前年比7.1%減)であり、過去最少となりました。一方、休業4日以上の死傷者数は127,329人(対前年比5.7%増)と3年連続で増加しました。

 林業では、死亡者数は31人(前年比9人、22.5%減)、死傷者数(死亡・休業4日以上)は1,342人(同28人、2.1%増)となり、死亡災害のうち、伐倒した木などによる「激突され」によるものが大幅に減少したことなどから、死亡者数が前年を下回る一方、死傷者数は増加しました。

 また、木材製造業では、死亡者数は11人(同5人、83.3%増)、死傷者数は1,196人(同5人、0.4%増)となっており、死亡者数が大幅に増加し、また、死傷者数も増加しています。

平成30年の労働災害状況に関する厚生労働省のHP

【お知らせ】
北海道支部に「林業死亡労働災害多発警報」を発令。

 林業・木材製造業労働災害防止協会は、5月16日、北海道支部に「林業死亡労働災害多発警報」を発令し、同支部に対して再発防止対策の実施を指示するとともに、中央の労働基準行政機関、関係団体等に対し、協力要請を行いました。

 警報発令期間は、令和元年5月16日〜8月31日(3か月後の月末)までで、期間中の死亡労働災害がゼロとなることを目指し、再発防止対策を実施します。

 北海道内で、平成31年3月と4月に各1件、連続して死亡労働災害が発生したため、今回の警報発令となったものです。

北海道支部は令和元年10月1日付で発令解除しました。

〔参 考〕
林材業死亡労働災害多発警報発令要綱とは
 死亡災害が一定の期間に連続的、かつ集中的に発生した都道府県に死亡労働災害多発警報を発令することにより、林業・木材製造業の事業主、労働者等に対する注意を喚起するとともに、労働基準行政機関、関係行政機関、都道府県及び林材業関係団体と協力して、緊急に労働災害防止対策を推進し、林業・木材製造業における労働災害の再発防止を早期に図ることを目的として、「林材業死亡労働災害多発警報発令要綱」を策定したものです。  

林材業死亡労働災害多発警報発令要綱(PDF:268KB)

【行政通達】
平成30年職場における熱中症の発生状況(確定値)等について

令和元年5月17日付け基安発第0517第6号「平成30年の職場における熱中症による死傷災害の発生状況について」(PDF:106KB)
別紙1「職場における熱中症による死傷災害の発生状況」(PDF:664KB)
別紙2(PDF:1844KB)
平成30年の労働災害状況に関する厚生労働省のHP

【お知らせ】
令和元年度「世界禁煙デー」及び「禁煙週間」について

 毎年5月31日は、世界保健機関(WHO)が定める「世界禁煙デー」です。
 厚生労働省では、平成4年に世界禁煙デーに始まる1週間を「禁煙週間」(5月31日〜6月6日)と定めて、普及啓発を行います。
 (1) 世界禁煙デー 令和元年5月31日(金)
 禁煙週間   令和元年5月31日(金)〜令和元年6月6日(水)
 (2) 禁煙週間のテーマ
 「2020年、受動喫煙のない社会を目指して〜たばこの煙から子ども達をまもろう〜」

世界禁煙デー及び禁煙週間に関する厚生労働省のHP

【お知らせ】
第56回全国林材業労働災害防止大会を佐賀県唐津市で開催します。

 林業・木材製造業労働災害防止協会では、第56回全国林材業労働災害防止大会を、令和元年10月16日(水)に、佐賀県唐津市「唐津シーサイドホテル」において開催いたします。

1. 日 時  令和元年10月16日(水) 11時30分〜
2. 会 場  唐津シーサイドホテル
       佐賀県唐津市東唐津4-182
3. 参加人員 約650名
4. 主 催  林業・木材製造業労働災害防止協会
      (林業・木材製造業労働災害防止協会佐賀県支部)
5. 後 援  厚生労働省/林野庁/佐賀県/唐津市
6. 協 賛  中央労働災害防止協会・業種別労働災害防止協会