トピックス

2019.9.20
【お知らせ】チェーンソー取扱い労働者の健康維持管理に林業巡回特殊健康診断をご利用ください!
2019.9.20
【お知らせ】「荷主等の事業場の担当者への安全衛生教育研修会」の開催について

【お知らせ】
チェーンソー取扱い労働者の健康維持管理に林業巡回特殊健康診断をご利用ください!

 林業・木材製造業労働災害防止協会では、林業におけるチェーンソーを取扱い労働者を対象に「特殊健康診断」を巡回で実施することにより、チェーンソー取扱い労働者の健康の維持・管理並びに振動障害の予防・早期発見に取り組んでいます。
 当協会の「林業巡回特殊健康診断事業」は、国の補助事業で、林業(民有林関係のみ)におけるチェーンソーを使用する労働者に対し、特殊健康診断を巡回で実施することにより、チェーンソー取扱い労働者の健康を維持し、振動障害を未然に防止するために行うものです。
 この林業特殊健康診断を受けられる方(事業主及び一人親方は除く)へ、健診費用の一部が助成されます。
 この機会に一人でも多くのチェーンソー取扱い労働者の方に特殊健康診断を受診していただき、健康維持・管理、そして安心して働ける職場環境づくりに役立てていただきますようお願いいたします。

 チェーンソー取扱い労働者については、振動障害を防止するために事業主は雇入れの際及び当該業務への配置替えの際、6月以内ごとに1回、定期的に特殊健康診断を実施し、労働者の健康管理をしなければならないこととされています。

●林業巡回特殊健康診断の日程・場所等
令和元年度 林業巡回特殊健康診断実施日程予定表一覧(PDF:290KB)
林業巡回特殊健康診断の実施については、都道府県支部にお問い合わせください。

【お知らせ】
「荷主等の事業場の担当者への安全衛生教育研修会」の開催について

 陸上貨物運送事業労働災害防止協会(略称:陸災防)では、荷主等(荷主、配送先、元請事業者等)を対象とした安全衛生教育研修会(無料)を全国47都道府県で開催しています。
○荷役災害防止担当者教育講習会(荷主向け)の案内ページ
○荷役作業安全ガイドラインのあらまし(リーフレット)