開催期日
平成29年10月12日(木)
開催会場
滋賀県立芸術劇場 びわ湖ホール
〒520-0806 滋賀県大津市打出浜15-1
参加人員
約750名
主  催
林業・木材製造業労働災害防止協会
後  援
厚生労働省/林野庁/滋賀県/大津市
協  賛
中央労働災害防止協会
業種別労働災害防止協会

 当協会は、林材業の事業主が労働者の協力のもとに、安全で快適に働ける職場をつくるために行う自主的な労働災害防止活動を促進し、技術的な指導と援助を行うことを目的として、昭和39年9月に労働災害防止団体法に基づいて設置された団体(特別民間法人)です。

 全国林材業労働災害防止大会(以下「全国大会」という。)は、林材業を魅力ある産業とするためには、重大災害の撲滅を図るとともに労働災害ゼロを目指し、林材業で働く人々の安全と健康の確保を基本とし、これまで以上の労働災害防止対策の展開を図る必要があるとの基本理念に基づき、昭和40年の第1回大会を皮切りにこれまで毎年開催してきました。

 全国大会では、労働災害防止活動の取組み事例等の発表を始め、日進月歩改良される林材業の関連機械や安全衛生用品の紹介、事業所における安全対策、労働安全衛生教育の継続が最も重要であるとの認識を、林材業関係者が年一回、一堂に会する場で確認するという壮大な趣旨のものであり、この継続開催からの成果として、林材業関係の労働災害被災者数が協会設立当時の昭和39年と比較し、現在はその1割を大幅に下回る数値となっております。

 第54回全国大会は、滋賀県大津市の「滋賀県立芸術劇場 びわ湖ホール」にて、平成29年10月12日(木)12時から開催します。会場はJR大津駅からバス利用で約5分から7分の交通利便のとても良い場所でございます。
 特別講演は、㈱佐々木常夫マネージメント・リサーチ代表、佐々木常夫氏による、「家族の時間、仕事の時間「あしたを見つめて」」、活動紹介は、株式会社シガウッド取締役、中村修三氏による「全社改善活動を通して「安全で快適な職場づくり」」を予定しておりますので、全国の皆様お誘い合わせの上、奮ってご参加いただきますようご案内申し上げます。
(参加費無料)

プログラム

ホール開場、
展示
▶12:00 各種安全衛生用品及び防護衣等の展示
VRによるチェーンソー操作の疑似体験(災害事例)
アトラクション ▶13:00 『人形浄瑠璃 冨田人形「傾城阿波の鳴門」』
(滋賀県選択無形民俗文化財)
特別講演 ▶13:45 『家族の時間、仕事の時間「あしたを見つめて」』
㈱佐々木常夫マネージメント・リサーチ代表  佐々木 常夫氏
大会式典 ▶14:50
(1)開会のことば
林材業労働災害防止協会滋賀県支部長
(2)大会式辞
林材業労働災害防止協会会長
(3)来賓祝辞
厚生労働大臣
林野庁長官
滋賀県知事
大津市長
(4)表  彰
表彰状授与
受賞者代表謝辞
(5)大会宣言
滋賀北部森林組合  西川 晶子氏
講  演 ▶16:00 『最近の労働安全衛生の動向について』
厚生労働省滋賀労働局 労働基準部長
活動等の紹介 ▶16:25 『全社改善活動を通して「安全で快適な職場づくり」』
株式会社シガウッド 取締役  中村 修三氏
次回開催地挨拶   林材業労働災害防止協会福島県支部長
閉会のことば   林材業労災防止協会副会長
閉  会 ▶17:00  

※大会に参加ご希望の方は、林材業労災防止協会各都道府県支部へお申し込みください。

▲ページのトップへ