林材安全 No.732

平成22年(2010)2月号

平成22年(2010)2月号

  • 【こかげ】全国森林組合連合会代表理事会長/林材業労災防止協会副会長 林 正博
  • 【林業・木材製造業死亡災害事例速報(平成21年)】
  • 「緑の雇用担い手対策事業」の安全指導に係る現地検討会を開催(第3回)
    ―平成21年10月14日〜16日・愛知県会場―
  • 【旅のきおく 木のぬくもり】学問の神様と黒川温泉 ―大宰府・黒川― 加藤美智子
  • 【今月の健康談話】第174回 突発性胸痛 元労働省診療所 所長 横江康夫
  • 【表紙のことば】冬の蕪島 田村まさよし
  • 【シリーズ「労働安全のヒント」】50 職場風土は一人ひとりがつくる 奥田吉春
  • 【災害事例】・立木を「斜め切り」により伐倒したところ、「かかり木」となったため、「元玉切り」により処理したが、外れなかったことから、これを放置し、その下方にあった立木を伐倒していたところ、「かかり木」が外れ、林地に露出していた岩と「かかり木」との間に挟まれた

過去の目次はこちら→

▲ページのトップへ